そのままを受け入れよう。

今日から急に寒くなってきました。
北海道のお友達は、
少し前に雪が降ってきたというお知らせがありましたが、

そろそろ出雲も準備が必要です。

タイヤ交換予約をしました。

私をご存知の方は占い師である事はご存知なんですが、
出雲大社のお膝元で占いをしている現役占い師です。

今まで学びに関する事では
1000万以上の投資をしています。

ちょっとした気づきから

人生変わった

という  ドラマ が始まったりします。

あなたが好転するように
私の気づきを

少しずつでも、お伝えしていきたいと思います。

人により
何でヒットするか、
どんな人の話しが腑に落ちるのか?

どんな人のお話しが、「なるほど」と思えるのか?

また、同じお話しを何回も聞いているのに
タイミングで、気づく事もあります。

人それぞれです。

人生楽しみながら
そうなんだなーと受け入れていくのがいいですね。

******************************************************

昨日のお客様で、家族の中で急にトラブルが発生した。
これからどうなるのか?
心配でこられた方がいらっしゃいました。

タロットで占っても
悪いカードは出ず、順調に回っていくカードでした。

登場人物は何人かいますが、
一番心配なのが、
息子さんとの関係でした。

「何か、今回の事で気づいた事、感じた事はありますか?」

とお尋ねすると

「小さい時から、忙しくてこの子の事はほったらかしで、
あまりかまってやれず、愛情不足だった。
可哀想な事をした。」

とその事を思った。

と言われたので

では、息子さんにその思いを伝えるとどうなるか?

みてみましょう。

とカードを引くと

ラバーズが選ばれました。

ラバーズは、
恋愛ばかりで考えるのではなく、
コミュニケーションが順調にいくカード
愛情がお互い分かり合えるカードです。

この息子さんも
お母さんに対する言葉使いは、
ぶっきらぼうとの事。

素直に“ありがとう”
の言葉は直ぐにもらえないとは思いますが、

少しずつ、これから関係性を修復しく段階に入るのではと思います。

親子だからわかるだろう!!

という事はなく、
言葉で伝える意味があります。

また、人生の青写真で考えると

親子、夫婦関係が一番、
“乗り越えるべき宿題に気づきなさい。”

という事が多いので、

なんでこんな親の元に生まれたんだろう・・
なんでこんな人と結婚したんだろう・・

と自分を被害者意識にとったりするのではなく、

ここで何を自分がさとる必要があるのか?

内面に問いかけると良いでしょう!
人生が一編して
明るい未来、明るい人生になっていきます。

まず、身近なところの解決法にはタロット。

これからの展開はどうなるかな?
こうしてみるとよいのだろうか?
あの人はどう思ってくれているのか?

人間関係、仕事、恋愛、

自分で占えると良いですよね。(^^)

ご興味のある方はこちらにご登録して下さいね。
詳細を詳しくご案内いたします。

米田佳子 facebookからも登録できます。

今月のイベント

12月22日(土曜日)

テーマ    ”タロットカードを一人で占うことが出来る”

場所  出雲大社うらら舘

時間  10:00〜最大16:00

参加費  3000円

私と一緒に占い体験してみましょう。

連絡先  米田  08024407260

カテゴリー

役にたったと思いましたら、是非フェアをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)