前世療法をする過程。

昨日の会話の中で、前世療法はされるんですか?

という質問がありました。

答えは
『はい、致します。』

この前世療法は、
全米でサイキックリーダーナンバーワンに選ばれた

アリソン  ロックガールより学びました。

日本では、第1期生で認定書まで最終過程までの方は、十何人。

仕事にしている方は、まだ数名です。

このやり方は、数個の石を身体にのせ
身体を施術し、

精神的、身体的に、解放していき

アマゾナイトの石をみながら

その方の前世をみる。

というものです。

普段のサイキックリーディングは、

10分15分で

あなたのマスターガイドが何を言おうとしているのか?

あなたが考えている事をそのとおりしてもよいのか?

お答えしていきます。

短い間でも鑑定していきますが、

前世療法は、1時間位の施術が2、3回必要だったりします。

(その方にもより2回目で出来る方もいます。)

**   **    **    **   **    **

その他の方法として、

自動書記 (瞑想をしながら、頭に浮かんだ事を書いていく方法)

まずは、今持っている自分の抱え込んだ不要なものを
解放していく事で、

自分の中を透明にした時に、
前世というものにいきつきます。

人それぞれ個人差はあると思いますが
そんな遠い話ではありません。

抱え込んだ不要なもの
と書きましたが、

これは、
滞在意識と呼ばれるものが多く、

幼児期体験が一番
自分に影響します。

瞑想でこの頃を思い出し、書いても良いですね。

人によっては、
親子関係が大きく影響している事もけっこう多いです。

この関係から脱皮していくのには、結構時間がかかったりします。

しかし、本人が気付けば、一瞬で解放されます。

考え方

悩みを解決する、健康でいるには

まず、滞在意識を解放する為の施術が必要という事です。

私が出来る施術

①  石での全身施術
②  瞑想での自動書記
③  ライフコーチでの人生の青写真を浮き彫りにするセッション
(人生の宿題を一緒に考え、そして、これからの望む未来を見つけていきます。)

その方の、環境、状況、好み、考え方により
選んで頂ければ良いかなと思います。

この後
前世療法ですね。

カテゴリー

役にたったと思いましたら、是非フェアをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)